精油で吸入とフェイシャルスチーム

精油で吸入とフェイシャルスチーム

お湯に精油を加えて、立ち上る蒸気を吸い込み、積極的にからだの内側に精油の成分を取り入れる方法が吸入です。



そして、立ち上る蒸気を顔に当てることで、フェイシャルスチームといいます。



蒸気を利用するため、熱湯を用意します。熱湯を洗面器に入れます。お湯の温度が高すぎると、精油はすぐに蒸発してしまうので、1~2分間冷ましてから、精油を落とします。



立ち上がる蒸気を吸い込みましょう。鼻から息をゆっくりと吸い込みましょう。鼻から息をゆっくりと吸い込み、口から息をゆっくりと吐き出します。



フェイシャルスチームの場合は、蒸気が逃げないように頭からバスタオルをかぶり顔を近づけて目を閉じます。



3~5分間、立ち上がる蒸気を顔に当てましょう。途中でお湯がさめてきたら、差し湯をします。



スチームが終わったら、冷たい水で顔を洗って、毛穴を引き締めます。週に1回くらいのペースで行うと良いでしょう。


当サイトの人気ランキング

タラソテラピーは、海水や海藻、海泥を用いて行う自然療法?
アーユルヴェーダとは、インドの医療?
バリニーズエステとは、インドネシアのマッサージ?
ネイルケアやネイルアートとは、どんなセラピー?
アロママッサージと一連の施術の流れ!
リラクセーションマッサージ「クイックマッサージ」?
フーレセラピーとは、「点」ではなく「面」で施術?
ココナッツオイル・トリートメント「ヒロット」の手技は?

>>>美容癒しの講座資料請求サイト!



 



源泉分離課税